女性のための風俗について出張ホストの意見

TEL:090-3409-3979受付:09:00〜24:00 営業:年中無休

2013年6月の記事

今回、代表のお客様が選択したお店。
渋谷・道玄坂の裏路地にある【スパイラル】さん。
全国の牡蠣を使った料理が満喫でき、
スパニッシュとイタリアンも同時に楽しめ、
新鮮な産直「鎌倉野菜」も堪能できるお店。
お店の作りも民家的で、落ち着ける趣がある。
頂いた料理は、オイスターのオンパレード!
色んな味付けで楽しませてくれる。
「鎌倉野菜」もなかなか。
これだけ良いお店なのに・・・
またしても、接客が「おざなり。」
コースの料理の提供に多少時間がかかるのは仕方がないが、
何回頼んでも、ドリンクがぜんぜん出てこない!
接客も「ファミレス」並。
店員の笑顔すらない。
あまりのことに僕も代表もキレ気味。
せっかくお客様に気分よくいてもらおうと
思ってても、台無し。
接客あっての「美味しい料理」ですよね。
せっかくのお店の良さも落ちますね。

お店を後にし、気分を変えてホテルへ。
そして、夜の赤坂を散歩。
入った居酒屋さんは、チェーン店ではあるものの
店員さんの威勢もよく、
ドリンクも料理も直ぐ出てくる!
やっぱ、こうでなくっちゃね!

今回は僕も「反面教師」として
より、お客様に楽しんでいただけるよう
「接客」の品質を上げて
さらに満足いただけるサービスを目指します!

by 月影

私の関西のお客様がメールくれました。
面白いので、ここで紹介したいと思います。
お客様には内緒です。きっと数日後にお怒りのメールが来るでしょう(笑)。

*****************************************

「お兄ちゃんごっこ」
本当はしたいの。
でも電車の中では出来ないよ。宿じゃないと。
絶対しようね!

あと「子虎ごっこ」
私はサバンナで仲間とはぐれて死にかけてた子虎。
環境保護団体に助けられ団員の純君が預かって育てなきゃいけない事になった。
まだ歯が生えてないから子虎のわたしは凶暴性はないの。
環境の為にも大切にしなきゃならない子虎だから純君は膝の上で子虎の私の頭を撫でるの。
子虎ごっこの時はHなことはしなくてもいいの。
純君にひたすら私の頭から背中にかけていっ〜ぱいっ撫でて貰いたいの。ウフ。
子虎は動物だから毛並みを揃える為にも撫でられなきゃいけないし、それにまだ子供の虎だし、
環境の為にも純君は団員として虎を撫でるのが使命だから!
私は子虎だから純君のお腹と膝の上で丸まってるの。そういう遊び!

あと「純君はチューリップ組ごっこ」
純君は幼稚園のチューリップ組の4歳。
だからまだ何にもHの存在すら知らない無垢なの。
わたしは近所のお姉さんだからチビッコ純君と遊んであげなきゃならないってわけ。
甘えん坊純君だからお布団で純君は私に甘えてくるの。
お姉さんはまだ何も分からない純君にちゅイタズラしまくるという設定。
可愛そうに4歳のチビッコ純君は…クスンって泣くの。想像すると堪らない。
過去にタイムスリップ出来たら4歳の純君を襲って泣かしたい願望を私は叶えるってわけ。
大人の純君には泣かされてばかりだから!
まだ4歳の純君だったら私の思うままに仕返し出来るしね!フフ

いいよね?だって南さんとか「ごっこ」してるし私も純君とするっ。

冗談じゃないから。ちゃ〜んと仕事してね。
チューリップ組の純君の役上手く演じきらなきゃ駄目だよ。
いかに自分を4歳に見せるかって考えてほしいわけ。
私だって妹役に難しい虎の役までやるんだから。
女優並みに頑張らなきゃ!純君もそこは仕事と割りきれば出来るはずね。

楽しみにしているよ。
イメージしやすいように送ります。

子虎の映像。

t-0592.jpg

何コレ…本当に馬鹿馬鹿しいって思ってるでしょ?
馬鹿馬鹿しくても仕事ですから。

解雇されないように頑張って下さい(笑)

*****************************************

出張ホストって、環境保護団体にも、4歳児にもなるんですよ(苦笑)。
とりあえず、お逢いしたら首輪をしてつないでおくか・・・(汗)。

by 藤本純一

幸い、いくつかの部屋が空いており、
待つことなく利用できました!ホッツ(´∀`)

要所要所に「花」が飾られており、
このホテルのこだわりが感じられます。
選んだ部屋も、とっても「アロマチック」で
落ち着いた趣きのとってもくつろげる雰囲気のお部屋でした。
ホテルの案内を眺めていると。。。
「露天風呂」が!
たぶん、人気があって、すぐは利用できないだろうと思いつつ、
問い合わせてみると・・・・
「大丈夫ですよ。」と!
おおおっラッキー!!と思いつつ直ぐ支度し、
「露天風呂」へ向かいました!
天候は、曇ってはいたものの
とっても趣のあるラグジュアリーな雰囲気!
フラワーバス、ジェットに、TVまで。
更に天蓋のあるベットブースまで用意されていて、
ムード抜群!
そんな中で、ゆったりお湯に入りながら、
コーヒータイム!
温泉だったら、湯船に徳利とおちょこっとこでしょうけど。
品良く〜
とっても「ラグジュアリー」な時間を過ごした後、
お客様からのリクエストで「焼き鳥」屋さんへ。

事前にリサーチしていたお店で、
お客様にも、大いに気に入っていただけました!
とっても嬉しくて、美味しくて、会話もお酒も弾み
とっても有意義な休日を過ごしていただけました!

by 月影

いつもご利用いただいているお客様。
毎回、違った素敵な場所を探して、
色んな楽しみ方で楽しんで頂いてます。

今回も思考を凝らしてプランを練る。
まずは、お客様に気に入っていだだけ、くつろいでいただけるホテルを探す。
地方だと、それなりの金額で広々としてて悠々使えるホテルは様々ですが、
都内で同様のスペックを求めると、やたら金額が高額だったり、
短時間しか利用できなかったり、と意外と至難の業。
そして、お客様の指定で、都心部の人の多い場所は、NG。
そんな中。
都内でも、ベットタウンに、ポツンと一件素敵なホテルを発見した!
お客様に相談した所、お客様も大満足!
心配なのは、とっても素敵なホテルで、他その周辺には同様のホテルが
1件もないので、当日「満室」だったら、待つかホテル利用を諦めるしかない。

そして、その当日!

お客様と待ち合わせの時間。
合流して、多少のスナックを購入してドキドキしながらホテルに向かった!

入口から豪華な装いで、池に鯉まで泳いでる!
さて、部屋あるかな〜

つづく。
by 月影

特報!
マイケル・ジャクソンの死亡当時の部屋の写真にショック!
http://www.tmz.com/person/michael-jackson/

今回は、日曜日にご予約をいただきました。
難波で待ち合わせたのですが、
人の流れが凄く、景気回復も嘘じゃないのでは?
と思うくらい消費活動が盛んな活気のある雰囲気♪
でも、人酔いしそうだった(+o+)


程なく待ち合わせ時間となりお客様が来られ、そのままホテルへ
ホテルへ向かう間、お話してましたが緊張されているご様子。

ホテルへ到着しお話してると、肩がこっていてマッサージによく行かれるとのこと。
なので、肩をもみながらリラックス。。
そのまま体全体をマッサージと恋人プレイとの間で攻める。
お客様は、何度も波に打ち寄せられ最後の方は、お互い肩で息をしないと
酸素足りなーい!って程でしたね(#^.^#)
ありがとうね

長谷川 俊

南優希です。

最近、
お客様とお食事をする機会が増えました。

マッサージの前後に、
旅行で、
食事を一緒にするためだけに
などなど。

中には、
女性一人で入りにくい店だからという理由で、
呼んでくださる方もいらっしゃいます。

一緒に食事をすることは、
仲を深めるには一番ですね。

お客様の中には、
FBの友達承認の基準が、
「一度以上食事等を一緒にしたことがあること」
とされている方もいるようです。

(ちなみに私の基準は、「私より怪しくないこと」、笑)

話がそれました。

今月に入って幾度か食事に呼んでいただきました。

私を呼んだ理由を伺いました。
それが以下の通り。

「是非、食べさせてあげたかった。」
→同じ時間を共有し同じことを感じる。
素敵なことですね。

「おもろいから」
→最近よく言われます。関東のスタッフにも面白い事をいう人はいますよ。

「栄養が偏ってそうだから」
→はい。

楽しい時間を過ごしましょう。

どこまででも、
お手伝いします。

文責 南優希

こんにちは、山形を中心として全国にお出かけする桐島です。

お客様には“予約フォーム”に必要事項(お名前、連絡先、予約日時、場所、利用時間、コース、年齢層等)を書き込んで予約して頂き、こちらには代表からメール連絡や当日のご予約など急ぎの場合は電話連絡があり、こちらから料金や内容・その他の質問等、お客様に直接メールや電話で連絡をさしあげております。連絡が遅くなることも有りますがイライラしないでお待ち下さいね・・・

余談になってしまいましたが、

いつものように代表から仕事の連絡が有り、お客様に確認したところ「当日夜、仙台のビジネスホテルでの施術希望・・」との事。さっそく準備して仙台に向かいました。

部屋番号を確認し直接お部屋に伺ったところ、とてもおとなしそうな女性・・・色々お話をしていって「出張ホストのご利用は初めてですか?」と伺ったところ「初めてです・・・・・・・・・・・・実は処女なんです・・」と恥ずかしそうに小声で打ち明けられました。

年齢層は“30代前半”の方と書いてあったので「失礼かな?」とは思いつつお話を伺ってみました・・・

今まで男性とお付き合いした事が無かったのですが、女性は25歳で“婦人科の内診”が有って(←知らなかった・・)その時も内診の器具が入らず診察の先生から「今回はやめておきましょうね」と言われ内診を断念・・・ところがその後お腹の違和感から医者に行った所“子宮筋腫”がみつかり内診が出来ないまま手術・・・色々考えた挙句出張ホストに“開通”してもらおうと・・・

僕にもあまり経験の無い事で上手く(痛くなく)出来るか心配でしたが、何回も確認しながら(←聞くべきじゃ無いのかな・・なんて考えながら)施術を始めました。

緊張のため身体が硬くなっていますのでまずは手や脚・全身と“オイルマッサージ”でリラックスして頂き、身体と心をほぐして行きます。

いよいよゆっくりとその部分の施術に入って行きますが小指の第一関節がやっと入る位、人差し指では第一関節すら入らなくて痛いと言います・・・これでは経血も出にくく毎回ひどい生理痛で生理も長引くのはあたりまえでしょう・・・ソコにだけ集中させないように全身くまなく施術していき、何とか中指が入るまでになりましたが、限られた時間・うっすらと血も滲んで来たのでこの続きはまた次回呼んで頂く事にして今回の施術はここまでにしました。

次回に先延ばしして“またご利用頂こう”とか、儲けを考えている訳ではありません。

徐々に開通して行く事でからだに負担を掛けず生理も順調になってくるのではないでしょうか?

「医者」ではこんな治療はしてくれませんよね?多分メスで切開したりするのでしょう。女性にとっては重要な事のはずなのに“無機質”ですよね。

だからと言ってその辺の適当な人にも気軽に頼める事では無いし・・・この仕事は「健康の為」にも役に立っているのだと思います。

一般の男性なら「痛い」と言っても無理やりしてしまうか、怖気づいてもう付き合わないか・・・そんなところではないでしょうか?

「痛いのは一回で終わらせてやれよ!」と言う人もいるかも知れませんが、それはお客様にお聞きして“なるべく苦痛を与えない施術、お客様の望む施術”が僕のポリシーです。

よろしく!

桐島光司

南優希です。

今日はお客様との会話の話です。

ホストというのは、
会話が上手だったりします。
特にハコ(店舗型)の場合、
売れてる子は会話が上手い。
コミュニケーション力と聞く力。
ただの話術の巧拙とは違います。

デリホスも同じです。

お客様には、
その辺りを楽しんでいただけるかと思います。

さて、
お客様との話の内容。

ハコと違うのは、
コアな話が多い点です。

その中でも性癖のお話はよく伺います。

皆さん、
素敵な性癖をお持ちです。

男の場合は、
物理的な作用を伴う性癖が多い。
プリミティブな感じですね。

例えば、
ビザール(SM)やコスプレ。

これに対して、
女性の場合は精神的作用が中核を占める性癖が多い。

例えば、
言葉関連、妄想。

この言葉関連というもの、
いわゆる言葉責めというものも含みます。

言語を用いた遊びというわけです。

卑猥な言葉を用い、
猥談に興じる。

心で感じる、というわけです。

デリホスって、
実は高尚な遊びなんですね。

私もお客様と盛り上がらせていただいております。

もともと、
個人の性癖は人に迷惑をかけず、
気持ちがよければ、
咎められるものではありません。

何でも言ってみてください。

文責 南優希

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
ずいぶん前から、ご利用を悩まれたお客様。
今回は、一大決心をして、
初めてご利用頂きましたお客様です。
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

ずっと気になってはいたんだけど、
どうしよっかなって、ずっと思っていて。
なかなか決心がつかなくて。
今回やっとの想いで、思い切って予約してみました!

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

東京に来る機会があったので、宿泊先のホテルに
直接来ていただきました。
お会いして始めは、とっても緊張しちゃって・・
とても恥ずかしくて・・

そんな私の様子を、とっても気使ってくれて、
アロマのキャンドルとか、優しい音楽とか、
他にも色々用意してくださって・・・(汗)
お部屋を、とってもリラックスできる雰囲気にしてくれて。
照明もかなり暗くしてくれたし。

和むように、楽しいお話とか、おまじないとか。
笑わせようとしたりとか、一生懸命してくれて。
(かなりすべってましたケド。)

そんな様子を見てたら、なんか可笑しくなっちゃって。
いつの間にか緊張してたことも忘れてました。

そして、いよいよマッサージ。
私が思ってたより、随分本格的で、
とっても丁寧で丹念に揉んでくださったので、
ちょっと驚き。と得した気分。\(//∇//)\
旅の疲れもあってか、気持ちよくてうとうとしちゃいました。
そうかと思うと、手つきがだんだんソフトになっていって。
くすぐったくなっちゃって。

くすぐったいですって言ったら、
なんか、やり方とか触る場所を変えてくれて。
そこからはもう・・・

ああっ!凄い!
気持ちいいー!

なんで、ウソ!こんな!?
ああっ!またキター!

こんなに気持ちよくなったのは初めてで、
女性としての喜びを感じました!

なんだ、こんなに素敵な想いができるんだったら、
あんなにためらうことなかったなぁ。
もっと早く決めてればよかったぁ。

ああでも、本当によかった!(´∀`)
絶対また、お願いするワ!

でもやばいかも!くせになっちゃいそう!

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
by tukikage



« 2013年5月 | ブログ TOPへ | 2013年7月 »

↑ PAGE TOP